自己破産・債務整理の基礎マニュアル < 自己破産について こんな場合は自己破産を

自己破産について こんな場合は自己破産を

任意整理や個人再生といった他の債務整理法と違い、自己破産の場合は、一定の収入を必要としません(支払能力がないことが、自己破産の条件となります)。自己破産という言葉の響きに臆せず、正常な生活に戻るための方法として選択肢のひとつに入れておきましょう。

自己破産を考えたいのは、この3パターン

借金はたまり、精神的にもつらくなってきた

支払能力がなく返済が滞っていると、利息がついて借金の額は膨らむばかりです。精神的に耐えられないところまで追い詰められる前に、自己破産を考えましょう。そのうちどうにかなる……といった曖昧な考え、もう立ち直れるはずないという悲観的な考えは、捨てた方がいいかもしれません。

他の債務整理法は適用できなかった

できれば自己破産を選ぶ前に、任意整理や特定調停、個人再生といった方法も考えてみましょう。しかし減額するとはいえ返済は必要となるので、安定した収入が必要など条件があります。そういった債務整理法が適用できないとなった場合には、自己破産を考える必要があります。

安心できる生活を取り戻し、再出発したい

自己破産は、窮地を脱出し、正常な社会生活に戻るための制度。生活を立て直すことは、社会への貢献にもつながることです。取り立てにおびえ、生産性をなくしたマイナスの生活から、プラスの生活へとシフトしましょう。

自己破産と手続き方法 / 自己破産のメリット・デメリット / こんな場合は自己破産を